忍者ブログ

科博SCAblog

科博SCA(国立科学博物館サイエンスコミュニケータ・アソシエーション)のblogです

【イベント紹介】★5月25日 研究者を海へと駆り立てるクジラの謎


12回目のテーマは「クジラ」です! 

あなたの日常の中に、クジラと関わる機会はありますか?

 

海を泳ぐクジラを日常的に見ている方はほとんどいないかもしれません。

しかし、クジラに関するニュースを見聞きしたり、博物館でクジラの骨格標本を見たり、飲食店で鯨料理を食べたりした経験は、多くの方がお持ちなのではないでしょうか?

 

わちゃっとVol.12のゲストは、クジラ研究者の柴田千恵理さん。

研究のためもちろん毎日のようにクジラと関わっている柴田さんは、1回に1週間近く続く調査航海に出かけることもしばしば。

しかも彼女が在籍する研究室では、調査をより充実させるために昨年クラウドファンディングに挑戦し、支援者にメールマガジンを送りながらの調査航海にも取り組みました。

 

いったい何が彼女たちをそこまで駆り立てるのでしょう?

研究者が追いかけるクジラの“謎”って、いったい何なんでしょうか?

 

神話や物語の題材としても古くから人に親しまれているクジラ。

それでも研究者たちにとっては多くの“謎”に包まれているクジラ。

クジラ好きな方もそうでない方も、私たちと一緒にクジラについてお話してみませんか?

 
<概要>
わちゃっとVol.12「研究者を海へと駆り立てるクジラの謎」

【日時】2019年5月25日(土) 17:30~19:00 (17:15開場)

【ゲスト】柴田 千恵理 さん; 東京海洋大学鯨類学研究室
    (大学院海洋科学技術研究科博士前期課程2年)

【ファシリテータ】杉山 啓 (国立科学博物館認定サイエンスコミュニケータ)

【会場】P-KUN CAFE(北千住駅東口すぐ)
    東京都足立区千住旭町3-5 駅前会館2階

【主催】わちゃっと(科博SCA サイエンスカフェ分科会内団体)

【協力】ウィークエンド・カフェ・デ・サイエンス (WEcafe) 事務局

【対象】学生(高校生以上)・社会人

【参加費】500円 + お飲み物1品以上のご注文をお願いします。

【定員】15名 

【お申込み】以下のわちゃっと の公式ブログよりお申込みください。

https://blog.goo.ne.jp/wa-chat/e/bea4885148957f02384ad0a2eb7dad8a

PR